食品工場の品質、衛生、生産効率向上を目的としたエンジニアリング及びプランニング

フードテクノエンジニアリング株式会社

採用情報

Message from 未来へのチカラ

他社ではなかなか経験できないこと、挑戦したいこと、
新卒でも、手を挙げればできます。

マルチスキルを自分の強みにできる、「ざっくばらん」な社風があります。

技術者の集団として、他社にない強みを個々が持つ。これは社長の考えるエンジニア会社としての姿勢です。この会社は、エンジニアとして他社では経験できないことが盛りだくさん。マルチスキルを持つ。要は一人で何でもするということなんですが…。やるべきことも、責任も大きい、それはやりがいに比例すると実感しています。お客様の要望は何でも聞く。他社がやりたがらないことでも、エンジニアとしてお客様の困っていることを技術で解決する。相談役としてのお客様からの信頼も大きい。だからこそ、個々の責任も大きくなるんです。失敗はOK、次に活かせ。が、社長のモットー。学生時代に専攻した物理学、熱力学や流体力学は、プラント設計の理解にとても役立っていますが、わからないことはまだまだ多い。「ざっくばらん」という一言で表現できる社風なので、一つひとつ聞きながら身につけていくことができる。これが良さですね。

 

経験こそが成長の糧。入社年数に関係なく、いろんなことに挑戦できる。

経験による成長が早い。先輩からも、同僚からもよく聞くことなんですが、自分でもそう思います。一つの物件が終わる度に、ここまで自分の成長を肌身に感じられる会社は少ないのではないでしょうか。本人がやる気なら、どんどん手を挙げていい。社長との距離も近く、常に新しい挑戦を歓迎してもらえます。自分の場合、最近では高湿度冷蔵庫のプロジェクトに参加しました。まだまだ社内には、自分のスキルアップに活きる経験が次々と待っています。

 

新しい人のモデルとして、まずはメリハリのある仕事のスタイルを実践したい。

これからは、自分のやれること、やりたいことが増やせるように、もっともっと業務の効率化を図ることで、自分の仕事のスタンスを確立したい。会社にも、お客様にも、安心して任される仕事がしたいと思います。

 

『成長にもスピードを。という人にこそ、スキルアップには最適な会社です。』


shirosakiIMG_3387

城﨑 健

技術本部 プラント設計部 〈2018年入社/理学研究科物理学専攻卒〉