HOME TOPICS NEWS
2021.4.26

4月22日、弊社若手社員による ”Action for SDGs” 始動

10年先、20年先の地球環境のために、いま自分たちにできることは何か。持続可能な開発目標を考えるべく、20代を中心にして30代前半の社員を加えた10名程度で構成する分科会を発足しました。脱炭素社会、食糧危機、自然災害等、日々変化する社会を見据えて、自分で考え、行動する技術者の育成、そして明るい未来に貢献できる企業を目指す取り組みです。300名のグループ社員はSDGsのバッジを常に携帯。”可能性”の議論を積み重ね、その方向を若い社員主導で決定し、行動していきます。私たち食品業界だからこそ、お役に立てることもたくさんあると思います。その中から、世界へ発信できるものが創造されると確信しています。